三創楽器製作所 (公式オンラインショップ)『三創楽器店』です。 ☆税込11,000円以上のお買い物で送料無料 (沖縄、一部離島を除く)    

SANSOライアー機(42弦)

253,000円(税込278,300円)

在庫状況 残り3

  • wild strawberry
  • 女性
  • 2018/05/16 15:47:56
美しい音色に癒されています
チェンバロを製作している会社であることと、メンテナンスの点からも日本のものが良いと思い、試奏させていただき購入しました。
とても美しい音色でよく響きます。高音は透き通ったハープのよう、低音は落ち着いたどこかリュートやチェンバロのような感じがしました。ヘンデルのハープシコード組曲を弾いてみたら、ぴったりの音色でした。とても弾きやすく、音の強弱や表情をつけやすく、クラシックやポピュラーなど幅広いジャンルの曲を弾いています。42弦と音域が広いので、曲のレパートリーが増えそうです。これから、大好きなバロック音楽をいろいろ弾いてみたいと思います♪ 弾いていると、時間がたつのを忘れてしまいます。
また、家族とアンサンブルを楽しむため、チューニングを442に合わせていただきありがとうございました。
ショップからのコメント
ライアー奏者の光枝康子先生と「日本人に向けてどのように製作したら良いだろうか」と試作を重ね創り上げたライアーを、このように受け入れて下さったこと、スタッフ一同大変ありがたく、また、嬉しく思っております。御感想、ありがとうございました♪(2018/05/16 17:20:15)
購入数
■SANSO ライアー機。苅恩

世界を代表する楽器メーカーが存在し、市内には200社以上の楽器関連企業が集積している浜松市。
そんな楽器の町 浜松市で、三創楽器製作所は40年近くにわたりチェンバロやクラヴィコード、
小型パイプオルガン、ライアー(竪琴)などの古典楽器を製作しているメーカーになります。

竪琴は古い時代から弾かれており 神話などにも登場しますが
現代のライアーは1926年にドイツの思想家ルドルフ・シュタイナーの弟子である彫刻家ローター・ゲルトナーと
音楽家エドモンド・プラハトが作りあげた新しい楽器です。
海外ではシュタイナーの治療教育などに使われ、あまり一般的ではない楽器ですが、
日本では映画「千と千尋の神隠し」のエンディングテーマに使われたことで知られるようになりました。

ライアー奏者 光枝康子氏監修の元、左手が低音部にも届きやすいよう 形状に配慮し、弦の位置にも弾きやすさを追求しました。
ボディのフレーム(左手を置く部分)に 共鳴用のサウンドホールの穴があいていることで、弾き手にも音が響き
さらに合計3つのサウンドホールからライアーの柔らかな音色が遠くまで広がります。
昔からライアーの発する音の癒しの力に注目され、音楽療法としても広く使用されています。

SANSOライアーは、1台1台 職人の手加工により心を込めて作られているので、
品質の確かさとメンテナンスの面でも、皆様に安心してお使いいただいております。



■SANSO ライアー機。苅恩后  
音域:C〜f''
共鳴用サウンドホール:2個
カラー:ナチュラル
材料:シナ
サイズ:約600×420mm
重さ:約2.60kg
付属品:L型チューニングレンチ・クロス・専用ハードケース付き
---------------------
※写真のライアースタンドは別売りです。

■ソフトバッグの参考ページはコチラ → SANSOライアー専用ソフトバック ¥20,000(税別)


■チューナーはお持ちですか? → チューナー(調律器)¥2,800(税別)はコチラ


---------------------
確かな品質の日本製
【設計・監修】
チェンバロ製作者: (株)三創楽器製作所 代表取締役社長 岩上 勝

平成30年度 静岡県技能マイスター (しずおかの匠) 認定
平成29年度 厚生労働大臣賞 卓越技能章(現代の名工)受賞
平成26年度 静岡県優秀技能者功労表彰知事功労表彰)受賞
平成26年度 浜松ものづくりマイスター認定

※木工・組み立ては すべて自社製作です。
※1台1台 職人の手加工により作られますので木目や色具合は掲載画像と異なります。
※この製品は当サイトの他、取引先実店舗でも販売しています。その為、ご注文をいただくタイミングによっては製品在庫状況をリアルタイムに反映が出来ない場合がございます。お急ぎでご購入をお考えの場合は、在庫状況を電話またはメールにてご確認ください。
※お使いのブラウザ・機種などによって画像カラーは異なって見える場合があります。
※価格および仕様は品質改良のため予告なく変更する場合があります。

おすすめ商品